アクセスマニア - アクセスマニアは芸能ニュースなどをいち早くお届けします!

2006年07月07日 [n年]

[CGI] SpeedyCGIを導入してから… 22:43

サーバー移転を行って、しばらくして、SpeedyCGIを導入しました。

導入した結果は、すばらしい結果でした。半分以下の負荷になったと記憶しています。

ですが、同時に問題も起こっていました。

時折、過負荷状態になり、サーバーへの接続が出来ない状態に陥ったり、キャッシュが残ったりしています。

接続できない状態に陥るのは原因が特定できないため、色々行っています。

起動オプションを変更したり、検索エンジンのbotの制御?を行ったりと。難しいです。

もう一つのキャッシュに関しても、試行錯誤です。

初期化を行っていたのですが、キャッシュが残る。原因不明でした。

ですが、気付きました!自作モジュール側にもグローバル変数がありました。

これを初期化することによりキャッシュが残らなくなったはず!です。たぶん。

ついでに、mod_speedycgiにしようとしましたが、ダメでした。

前回は、

perl -MCPAN -e "install CGI::SpeedyCGI"

でインストールしましたが、今回はソースから。

wget CGI-SpeedyCGI-2.22.tar.gz
tar zxvf CGI-SpeedyCGI-2.22.tar.gz
cd CGI-SpeedyCGI-2.22
perl Makefile.PL

ここで

Compile mod_speedycgi (default no)? y
ERROR: Command 'apxs -q CC' failed.

となる。ちなみに、apache2.2。

回避するために

PATH="$PATH":/usr/local/apache2/bin/ perl Makefile.PL

そして、makeするも

make[1]: apxs: コマンドが見つかりませんでした
make[1]: *** [mod_speedycgi.la] エラー 127
make[1]: Leaving directory `/usr/local/src/CGI-SpeedyCGI-2.22/mod_speedycgi2'
make: *** [subdirs] エラー 2

そんなわけで、

vi mod_speedycgi2/Makefile
をして、
APXS=apxs
APACHECTL=apachectl

APXS=/usr/local/apache2/bin/apxs
APACHECTL=/usr/local/apache2/bin/apachectl

とする。そして、

make
make test

ここでエラーが出て、mod_speedycgiは断念…。

以下追記(2006/07/08 14:13

上記はPATHの問題だったようです。

wget CGI-SpeedyCGI-2.22.tar.gz
tar zxvf CGI-SpeedyCGI-2.22.tar.gz
cd CGI-SpeedyCGI-2.22
PATH="$PATH":/usr/local/apache2/bin/ perl Makefile.PL
PATH="$PATH":/usr/local/apache2/bin/ make
PATH="$PATH":/usr/local/apache2/bin/ make install

インストールまでは完了。ただこの後、

mod_speedycgi.so: undefined symbol: apr_filename_of_pathname

と表示され…(;´Д`)

以下追記(2007/02/19 23:29

その後のSpeedyCGI


<<2006/07/12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
0.020