Fantastic Mr. Fox (The beat of Roald Dahl)

Fantastic Mr. Fox (The beat of Roald Dahl)

ISBN:9780001854338
著者:Roald Dahl
レーベル:Collins
制作:Collins
出版社:Collins
メーカー:Collins
売上ランキング:438041
(2017/09/22 19:00現在 )
詳細ページをAmazon.co.jpで見る
マーケットプレイス
6 ユーズド商品 ¥ 268より
商品説明レビュー
   『The Adventures of Peter Rabbit』を彷彿とさせる、農場主とキツネの知恵比べを描いた物語。本書では、農作物を盗むキツネより、いじわるな農場主たちのほうが悪者だ。「ボッギス、ブルース、ビーン…ひとりは太っちょ、ひとりはチビ、そしてもうひとりはやせっぽち…とんでもないペテン師たち…見た目はまったく違うけど、意地の悪さはどっこいどっこい」。農場主としての腕前はさておき、3人の目的はただ1つ――気高く賢いわれらが英雄、父さんギツネを殺すこと。どっちを応援するかなんて、考えるまでもない。すりつぶしたアヒルのきもをドーナツに詰め込んで食べるようなブルースとかいう男に誰が味方するだろう? 想像できるだろうけど、この物語に出てくる農場主たちのにおいといったら、まるで…まあ、農場主ていうのは独特のにおいがあるものだけど。

   このロアルド・ダールの冒険物語は、特に3歳から7歳までの子どもたちに読み聞かせに最適。父さんギツネが農場主たちの裏をかいてこらしめる場面を喜んで聞いてくれるはず。かしこい父さんギツネは、農場主たちが地面を掘り起こしても、それ以上に早く地面を掘ってまんまと逃げてしまう。「飢え死にさせてやろう」と農場主に巣穴を包囲されれば、地下にトンネルを掘り、農場主たちが考えもしないような場所から食糧を調達。それはなんと、農場主たちの食糧貯蔵室! そして最後まで逃げ切った父さんギツネは、穴を掘って暮らすほかの動物たちみんなが幸せに生活するためのアイデアを思いつく。ダールは、おなじみの巧みな表現力で、子どものころにきっとどこかにあると信じていた動物たちの世界を呼び起こさせてくれる。(読み聞かせるなら何歳でも。ひとりで読むなら9-12歳児向け)

こちらもオススメ!
カスタマーレビュー